整理をかねて

その辺に残っていたものを 焼いてみました。長い間に乾いてしまった釉薬に水を加えたり、と、なんともいい加減な色づけですが 「どうせ・・」という呪縛から解放されず、それでも 何かせずには・・・などという強迫観念に・・・・

というほどでもなく・・・単に・・そういうわけで 少ない釉薬のバケツに浸しても まっすぐなラインで色分けできないし 青も汚いし・・と言いたかっただけなんだけど^^

c0068653_14132879.jpg
粘土も再生粘土で色違いとか いい加減なんですが 重なるんですよね、これ、ただし、一定の方向でないと駄目なんですけどね^^
c0068653_1442942.jpg

[PR]
# by canaz | 2008-10-21 14:04 | 陶芸もどき

源平かずら

c0068653_7242395.jpg

みなさま~~お元気ですか~~ですよね!
いろいろ書きたいことがあるような ないような・・
書ける元気があるときは ほかの事で忙しく 今日のように肩が凝りダラ~ンとしている時は 頭が重いわけで 思考ができず・・・

そろそろ 陶芸の世界へ舞い戻って 折角そろえたモノたちへも ご機嫌伺いも せねば・・・でも そこは 先の見えない世界な訳で スタートするには
大いなる力が必要なので、いまはちょっと呼吸を整えている訳でアリンス!

Youtubeも まだあるのですが・・ちょっと一休み。

で、唐突に 源平かずらの写真などUPし、深海から 自分でも 分けのわからない 書き込みにて ご挨拶代わり・・・。
[PR]
# by canaz | 2008-10-08 07:24

ブライス・キャニオン国立公園

今回はBryce Canyon National Park。ここも 山 山・・・・で 退屈かもしれない。 

まぁ 動画に編集するのを 楽しんでいるので いいっか!

いいっか!、この言葉を使うときに いつも思い出す人が居る、元気ですよね?いろいろ思いはあるけれど それは心の中で・・・・って 別に・・・変な意味ではなく・・

で、動画 今回は日本語で説明もどきを入れたので そちらで・・。字幕が 邪魔に感じるかも・・・・。まぁ お遊びですから・・
YouTube
●Bryce Canyon National Park
[PR]
# by canaz | 2008-09-05 14:17 | 旅、キャンプ

Craters Of The Moon National Monument

ところで、キャンプの続き・・・IDAHO州は、単なる通過点、そう思っていたが、たまたま知人の話から この場所を聞き 寄ってみた、一見の価値はありそう。ただ、せっかくの写真が、場所柄 灰色が 多いのに加え ムービーカメラの設定を間違えたのか 画像の色が悪く、 MOONの感じが出ない。と言っても 今更、録りなおせるわけもなく・・・。一応記録のつもりで・・・

ここ、Craters of the Moonは、噴火跡で、一面消し炭色の中に 薄い緑とグレーがかった植物が点在し 墨絵のような感じがする。、月面はこんな感じなんだろう、と思える場所である。とはいえ、月面に降り立った経験があるわけじゃあないから、さもありなん、と思うだけだが・・・。

一応 歩いたり 洞穴?などに入ったが 暗い穴では絵にならず・・・地上は なだらかな平原が続くのでは、カメラを回しても 同じ画面に見え 見栄えがしない。

いつも言うように、日本の景色は 一枚の写真に納まり 絵になるが 延々と続く風景は 絵になりにくい。と言うのも言い訳かも・・・。

自分では延々とか 遥かに、とか、続く風景が好きなので、それを伝えたいと思うが、 外野いわく 「退屈な映像で誰も見てくれないよ!」だそう。さもありなん!
YouTube
●クレーターズ・オブ ザ・ムーン
[PR]
# by canaz | 2008-08-30 05:51 | 旅、キャンプ

もう数日で8月も終わる。

北京オリンピックも無事終了。 この国のメダルも予想より多かったようで、目出度し、めでたし・・・。

開会式も閉会式も録画で見たが、ウ~ン中国ならではの演出。

だけど、このまま開会式の華やかさを各国が競いあいをしていたらどうなるのだろう。 国家の威信をかけた チャイナ以上にはなれないだろうし・・、この際 どこかの国が勇気を出して、オリンピックの初心に戻り シンプルにしたらよいのに・・・。

ここで行われる冬季オリンピックも、開催まで後500余日、今でも予算オーバー云々と騒いでいるのだから、この際、シンプル開会式の先頭に立って オリンピックの精神にかなうような開会式を計画したらよいのに・・・・・。

でも、開催責任者などは 自分の力量を誇示したいだろうし・・・無理をするのだろうな・・。

と言っても 中国のように 予算もないし、人海作戦をしようにも人もいず なにより あのように統制が効くはずもない。聞くところによれば 開会式の、あの四角の箱の中に長時間 暑さに耐えて 入っていたんだそうで・・・ここで、そんなことを、させようものなら大問題、というか 軍人もいないし、あんなハードな練習に耐える人なんていやしない・・・。国家の威信なんて考える人も居そうにないし・・。

どうなるのだろう。

そういえば 東京も16年かのオリンピックに立候補しているようで、、ここ同様 人海作戦は無理だから 「侘び 寂で演出」と言うのは・・どうなんだろう、な~んて考えた。でも 理解できる人って まだまだ世界では少ないし・・無理カッ!

まぁ わたしがここで考えずとも いいのだけれど・・・^^
[PR]
# by canaz | 2008-08-27 15:24 | 日々雑感

オリンピック

日本では皆 オリンピックに一喜一憂してるのでしょうね・・・。

こちら、せっかくの日本語チャンネルも 放映権の都合で ちょっとした写真と結果が放映されるだけ。

勿論 ここのチャンネルやUSのチャンネルで、放映されるが、日本と対抗試合でもない限り 日本選手の活躍をみることはできない。

ここは、今日現在も「メダル0」とあっては、盛り上がりに欠けるわけです・・。
まぁ、金メダルとっても ちょっと就職なりが有利になるかも・・で あとは恩恵なさそう となれば・・・頑張りがいもないというもの・・。

たまたま 一昨日 体操がUSと接戦だったので少し見れた。結果は日本が銀メダル、USは、4位との接戦もあったろうが、銅でも 大喜び、アメリカ人の大げさな喜びようは それなりに好感が持てたりする。 

日本人の感情を秘めたのも好きだけど・・。

そういえば 拉致再調査「秋までに終了」 日朝合意、制裁一部解除へとか・・ 北に「再調査しました、生存者いません・・」といわれても それをどう確認するのだろう・・・。信じられる証拠ってだせるものなの?したたかな北に・・・ウブな日本が・・・どう・・・・。

政治はY夫妻の思惑とは別に動いてゆく・・・

関係ないことではあるが 8月と言えば かって戦争では多くの人が無残に死んでいった。そして 今も無差別殺人で 無関係な人が 殺される、、だから 拉致された人が 今も心にかけてもらえるのは よい、と言うわけでもなく・・・

8月と言うこともあって、そんな思いも抱いた。まぁ 何が言いたいのか 相変わらず わからぬまま、だらだら書いてしまった・・。

自己満足のZion(Ⅱ)をYouTubeにUPした。

[PR]
# by canaz | 2008-08-12 14:57 | 日々雑感

ザイオン国立公園 ユタ州(Zion national park )


涼しいまま終わりそうに思われた夏。だが 昨日 今日と少々暑い。といっても、扇風機をまわすほどではなく・・・かといって部屋の中でPCにかじりついているよりは 木陰の方が涼しく・・・・

その上 なにやかやと雑事に追われ、旅の思い出もだんだん遠のいてゆきそう、で まぁ 少しでも余韻の残るうちに・・・・

ユタ州はNational Park が多く ザイオン国立公園(Zion National Park)もそのひとつ。前回 うっかりショートカットをして見逃した場所のひとつでもある。

北アメリカの観光地は歴史的なものはなく 自然が生んだ偉大さを 自分の足で歩いて 見て 感じる・・と言うスタイルが多い。それ故、体力が要求される。一応見所にはシャトルバスが運行されているが 奥深く分け入って 自然の偉大さを感じるには 自分の足で歩かなきゃ・・・・で 普段はすぐ頭が重い 肩がこる・・・とぐうたらなわたしも結構登ったり降りたり と歩き回った。

パークの中を通り抜けるハイウエイは 片側は深い絶壁  日光のいろは坂など 傍にも寄せつけない曲がりくねった道、この旅の中でも記憶に残る難所だった。かもしれない。自分がドライブしたわけでもないのに 無意識にブレーキを何回も踏んでしまった・・。

写真ではその深い絶壁を表現できず残念。
Zionについての委細はこちら
wikipedia


YouTube
ザイオン国立公園(Ⅰ)



A Drive through the Zion national park
ザイオン国立公園(Ⅱ)
Exploring the Zion national park

[PR]
# by canaz | 2008-08-06 13:44 | 旅、キャンプ

もし・・・・

ここをのぞいて下さった方が・・・・・いらしたなら・・・

ご無沙汰しています。ちょっと旅に出ていました。

昨年 下調べもせずに出かけ、良い場所を見落としたようなので 今回も同じユタ州 アリゾナ州 それに コロラド州方面へ出かけました。

相変わらず 主な目的地を決めただけで 後はその日の気分で、と言う いい加減な旅でしたが・・・USの広い大地、山を、街を・・ある時は絶壁に沿って 走る細い道を ある時は空まで突き抜けて まっすぐ続く道を・・・走り抜け、昨日 無事帰ってきました。
 
昔 開拓者の幌馬車が進んでいたかもしれない道、たぶん隊のリーダーは この荒地のかなたに緑の茂みを探し駆け巡り 水場を見つけ 隊を導き 荒地を切り開いていったのかもしれない・・・などと 二車線が延々と続く高速を走りながら 西部劇でしか知らない開拓者の姿に思いを馳せながら・・・

当分 帰宅後の疲れやら 洗濯やら ガーデンやら 雑事に追われそうですが また時間が出来次第 写真の整理などし YOUTUBEのほうへUPしたいと思っています。  
[PR]
# by canaz | 2008-07-30 11:48 | 旅、キャンプ

唐突に・・

米政府が北朝鮮テロ指定解除を表明、ブッシュ政権の花道作りに いい加減なところで手を打った感強し。 

過去 クリントン時代の約束も反故にしたこともあり、 日本の横田めぐみさんの偽遺骨を平気で送りつける国の 自己申告とは信じられるものなのだろうか?  
核施設の全貌とは 衛星写真や 数名の検査官が視察したくらいで 分かることなのだろうか?素人にはどうしても、分からない・・・・、まぁ 世のお偉いさんのやることが わたしごときに分かるはずもなく・・・

ただ、拉致家族の人の落胆さは思いにあまる。ブッシュさんが「拉致問題を置き去りにするつもりはない・・」と付け加えたとしても、かの国に圧力とはならないだろう。アメリカにも アメリカの事情があり 結局のところ 自国の事情が優先されるのは 仕方がないことなのだろう。

それにしても、経済大国といわれながら 謝ってばかり、お金をむしられれたり、餃子もどこへやら・・譲歩ばかりしている 日本に比べ 大国アメリカをも手玉にとって 譲歩させる北の外交手腕は 敵ながら天晴れ・・・・
まぁ、ならず者国家になれない小国日本は、譲歩しながら 生き延びるより仕方がないのかも・・・

シャイで内気なわたしが 強い人に逆らわず 生きているように・・・な~んて 話を大きく飛躍して・・・・書くこともないし、今日は友人が大きなワンちゃんをドクターへ連れてゆくのに同乗して 行ったり 来たり・・・疲れているのに・・なにを思ったか こんな難しい話に言及してしまった。
[PR]
# by canaz | 2008-06-28 16:01 | 日々雑感

誰にともなく・・・

みなさま~ お元気ですか~と 呼びかけてみる^^

夏の花の植え替えも一段落しましたが 今年はいつまでも寒く 花の伸びも いまいち・・・と、続けた、この「いまいち」という言い方が すぐに思い出せずに、「アン~ン 思い出せない~」と 保留、一晩たって思い出したんですよ・・・。加齢による・・などと陰の声も聞こえていますが・・。
う~~日常、使わない言葉は、「こういう場合 適した言い方があったはず」とまでは思い出せるのですが その言葉を思い出せないことが、よくあるのです。

「あ、うん!」の住人としては 元々の無口に輪がかかるわけです。って「輪がかかる」この言い方でよかったのかしら?
ワンちゃんも逝ってしまった今  話しかける相手も限られて マスマス言葉を忘れてゆきそうで怖いですね。 日記でも書かなきゃ・・・・と、思っても 書くこともないし・・。で たまにこうして書くときは 使える言葉のフル回転^^

時に意味不明でも ご容赦あれ!
[PR]
# by canaz | 2008-06-08 07:52 | 日々雑感